【コラム】:年末年始の交通事故

2015-01-05

謹んで新年のお祝いを申し上げます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

年末年始は,交通量が増加して,交通事故が多発する時期です。

ご依頼案件も年末年始やお盆前後という世間が忙しくなる時期に特に多くなります。
忙しさから注意散漫になると大きな事故の引き金になります。年末年始だけで交通死亡事故ニュースを年度も耳にしています。

交通死亡事故や重篤な後遺症が残る大事故では,弁護士に相談するタイミングは早ければ早いほど良いです。
後遺症が残る事案では,保険会社からの賠償額の提示を待ってから弁護士に相談していては遅い場合があります。しまかぜ法律事務所は,適正な対応をし,適正な後遺症を獲得するための医療機関をご紹介することも可能です。
いつ依頼されても弁護士の費用に変わりはありませんので,適正な賠償額で解決するためにも,ぜひ,早期にご相談ください。

Copyright(c) 2014 しまかぜ法律事務所 All Rights Reserved.