【コラム】:自転車による交通事故について

2017-05-27

近年,ロードバイクや電動アシスト自転車が普及したことで,自転車による交通事故は増加傾向にあります。
自転車事故は,衝撃が生身に伝わるということもあり,死亡事故や大きな後遺症が残ったり,また過失割合が問題になることも多いのが特徴です。

 

賠償額が高額となることの多い自転車事故において,適正な賠償額を加害者から受け取るためには,実績のある交通事故専門弁護士が交渉することが不可欠です。
しまかぜ法律事務所では,自転車による死亡事故後遺症の等級認定,過失割合の交渉に,多数の実績がありますので,ぜひ,ご相談ください。

Copyright(c) 2014 しまかぜ法律事務所 All Rights Reserved.